1. HOME
  2. ロボット事業について
  3. Segway® RMP(Robotic Mobility Platform)シリーズ

RobotSegway® RMP(Robotic Mobility Platform)シリーズ

Segway RMPシリーズは、Segway PTシリーズと同じコンポーネントを使用した、
耐久性・信頼性に優れた移動ロボット用のプラットフォームです。
人が立ち入れない場所など災害・火災現場での重量物の搬送や消化活動などを遠隔操作により操作の開発が可能です。

You have the Robot, We can move it

Segway RMPは、あらゆるアプリケーションにおいて人の能力を高め、代替となるようなバランスとサイズになっています。 モータは、2馬力を発揮する性能があり、必要に応じて最高4-5馬力を発揮。人間ほどの大きさのものを運ぶのに十分なパワーを備えています。Segway RMPは、タイヤやギア、車輪タイプの組み合わせによりお客様の開発環境にあったモデルを提供します。RMP440シリーズでは最長走行距離が50km、時速28kmの走行が可能。また、最大積載重量も最高180kgとなっています。

これまでに約10万台を超える販売実績のあるパーソナルトランスポーターであるセグウェイPTと同じプラットフォームを使用しているため、信頼性・耐久性には十分な実績があり、そのプラットフォームを利用することで研究用ロボットの土台を一から作成することなく完成された形で提供出来ます。

外部電源 (5-48VDC) を備え、サードパーティ製のマニュピュレータや消防用消火装置、GPSなどのセンサー類などを搭載することで、人が立ち入れない場所など災害現場での重量物の搬送や消化活動などを遠隔操作を支援。爆発などの恐れがある災害現場の最前線で活躍するロボットプラットフォームを提供し隊員の安全を確保するといったことを目的としたロボット開発でお使い頂けます。

RMP Technology Advantages

大容量バッテリによる高出力・ロングレンジ
拡張性のある外部電源を備える高い耐久性
インターフェースを設定可能なシンプルなクロスプラットフォーム、PaytonとC/C++によるAPIとサンプル

Segway RMP 210 / 220

Segway RMP210及び220は、多くの大学・研究機関で使われており、マッピング、追従機能、障害物回避、経路計画といった様々な自律制御技術を開発するためにロボットプラットフォームとして採用されています。RMP210及び220は共に、本体内部にあるモータ制御ユニットの数と、バランスセンサーアッセンブリーの有無でモデルが異なります。
RMP210は、最もコンパクトなモデルで、バランス制御が搭載されていない3輪のプラットフォームです。(2輪駆動に1つのキャスター)モータ制御ユニットは1系統で、駆動バッテリも1個。冗長性が必要のない低重量の場合に適しています。
RMP220は、3輪でのトラクターモードと2輪でのバランスモードが選択できます。SegwayPT シリーズと同じ倒立振子による自立が可能で、障害を克服するダイナミック スタビライゼーション機能を採用。モータ制御ユニットは2系統、駆動バッテリ2個により210に比べ搬送能力の向上と走行距離が延長されます。2系統の制御により、駆動システムは、片方のモータ制御ユニットが故障してもプラットフォームの制御を失うことの無いように冗長性を持たせています。

RMP210

Segway RMP210 製品イメージ

本体価格(税抜き)¥2,565,000~

仕様
サイズ W 64 × H 48 × L 63cm
総重量 52kg
最長走行距離 約25km
連続稼働時間 24時間まで
8.0m/s (28km/h)
積載重量 180kg
登坂角度 20°
駆動バッテリ Li-ion 1本
外部電源バッテリ Li-ion 1本
自立機構 なし

RMP220

Segway RMP220 製品イメージ

本体価格(税抜き)¥4,265,000~

仕様
サイズ W 64 × H 76 × L 56cm
総重量 73kg
最長走行距離 約50km
連続稼働時間 操作時約8時間、
スタンバイ時約24時間まで
8.0m/s (28km/h)
バランス時:4.5 m/s (16mph)
積載重量 トラクターモード時 90kg
バランスモード時 45kg
登坂角度 トラクターモード時 10°
バランスモード時 5°
駆動バッテリ Li-ion 2本
外部電源バッテリ Li-ion 2本
自立機構 2輪駆動バランスモードとトラクターモードを切り替え可。(トラクターモード時はオプションのキャスターを使用)

Segway RMP 440 LE / SE

Segway RMP440シリーズは、RMPの中でも最もパワフルな移動体プラットフォームです。4つのリチウムイオンバッテリ、4つのオフロードタイヤで駆動し、困難な地形でも優れた牽引能力を保ちながら、最高で90kgまでのものを運ぶことができる能力を備えています。
LEモデルでは、各種外部装置を格納するハウジングを有し、SEモデルは、急速充電仕様となっています。

Segway RMP 440 LE / SE 製品イメージSegway RMP 440 LE / SE 製品イメージ

本体価格(税抜き)¥6,860,000~

RMP 440 LE / SE

仕様
サイズ W 85 × H 54 × L 111cm
総重量 120kg
最長走行距離 約50km
連続稼働時間 操作時約8時間、
スタンバイ時約24時間まで
8.0m/s (28km/h)
積載重量 180kg
登坂角度 30°
駆動バッテリ Li-ion 4本
外部電源バッテリ Li-ion 1本
自立機構 なし (4輪駆動、4点接地)

Segway RMP 440 Omni シリーズ

Segway RMP440 Omniシリーズは、10インチのメカナムホイールを4つ装着した2つのパワーベースで構成されています。地面を浮かぶように滑らかに、全方位に回転動作なく進むことが出来ます。重い積載物を搬送したり、ロボットマニュピュレータを操作しり、RMP440はユーザの要望に素早く効率的に応えることが出来ます。
走行速度は最高で時速8キロ、ピークトルクは一輪あたり100Nm、450キロまでの積載を可能としています。

Segway RMP 440 LE / SE 製品イメージSegway RMP 440 LE / SE 製品イメージ

本体価格:お問い合わせください

RMP 440 Omni

仕様
サイズ W 79 × H 40 × L157cm
総重量 128kg
最長走行距離 約13km
連続稼働時間 操作時約8時間、
スタンバイ時約24時間まで
2.2 m/s (8km/h)
積載重量 450kg
登坂角度
駆動バッテリ Li-ion 4本
外部電源バッテリ Li-ion 1本
自立機構 なし (4輪駆動、4点接地